【サクライJ3】AB全体支援検証(コルセオヒール、全体ブレスIA検証)

2011.09.10 Saturday

0
    サクライ仕様では、全体ブレス、全体IA,全体キリエ、全体ヒールが
    PT人数や、術者のジョブレベルで補正が入っています。
    サクライ仕様では、全体ブレス、全体IA,全体キリエ、全体ヒールが
    PT人数や、術者のジョブレベルで補正が入っています。
    まず今回やってみたのは、術者のジョブレベルで影響のある、
    全体ブレス、全体IAを検証してみました。

    全体支援の補正効果 2011.09.04現在の仕様

    ジョブLV2という最低限のレベルで全体ブレスを取ってみました。
    クレメンティア
    スキル説明にもきっちり書かれていますね。
    使用者のジョブレベルが高いほど、ブレッシングの効果がさらに増加すると。
    JOB2
    ジョブLV2での結果は、通常ブレスと変わらず。

    一気にジョブLV10まで上げます。
    JOB10
    効果が+1されました。
    次にジョブLVを15にしてみます。
    JOB15
    変化なしです。

    ジョブLV20にしてみます。
    JOB20
    効果が+2されました。
    ブレス効果は10+2、IA効果には12+2となりました。
    どうやら、感じ的にジョブLV10ごとに+1な感じなようです。
    ジョブLV30にしてみました。
    JOB30
    結果、+3でブレスで10+3、IAで12+3になりました。

    次にジョブLV40。
    JOB40
    結果、+4の効果が。ブレス10+4、IA12+4に。

    最後にジョブカンスト状態のジョブLV50。
    JOB50
    +5になりました。
    結果、ジョブLVが10上がるごとに+1されるようです。
    参考にジョブ50時のジョブ補正値はこちら。
    ジョブ50補正値
    ちなみにこのスキル、初めにかけた人のジョブLVが、
    次にかけた人より高い場合は、上書きされません。
    反対に高ければそれで上書きされます。
    例えば、ジョブLV30の人がいて、+3の効果が出ています。
    その時、ジョブLV40の人が、同スキルを使うと上書きされて+4になります。
    また、ジョブレベル補正の効果が同じ範囲のLVだと(+4なら40〜49)
    上書きはしてくれるようです。つまりかけ直しはできるようです。

    ざっとやってみた結果がこんな感じでした。

    次にコルセオヒールの検証です。続きからどうぞ!
    コルセオヒール検証 2011.09.05現在の仕様

    サクライJ3での、コルセオヒールの検証です。
    こちらの仕様では、PT人数が増えるごとに回復量が
    増えるということだったので、検証してみました。

    結果として、動画にはあげていませんが、3人での検証を事前にしていたのですが、
    その際、一人につき約2.4%の回復増加という結果だったのですが、
    12人PTになっても同じでした。
    人数が増えることによってPTボーナスみたいなものがあるかな?
    と思いやってみましたが、残念ながらありませんでした。

    なお、ヒール量のばらつきを防ぐため、装備は裸でしています。
    最後に、検証を手伝ってくださった協力者の皆様ありがとうございました。
    ランキング参加中〜
    クリックが励みになります〜
    RO・ブログ ラグナロクオンラインランキング オンラインゲームブログランキング
    JUGEMテーマ:Ragnarok
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL